免疫力を上げる方法

薬剤師著

新型コロナウイルスやインフルエンザが大流行の昨今。もうマスクや消毒だけでは防げません。免疫強化こそが、体を守る鍵となります。

免疫力の低下は、感染症につながるのみならず、かかっても悪化し易い状態に陥るのです。例を挙げると、ある種の感染症単一では健康な成人は、死にまでには至りません。が、何らかの基礎疾患を持っていて、免疫力が低下していると、時に死亡ケースも報告されています。新型コロナウイルスやインフルエンザに罹った場合、免疫力が低下した状態ですと症状の悪化が早く、体のありとあらゆる場所に二次感染症を起こし易くなり、死亡するケースもあるのです。

・栄養は大事

最初に免疫細胞の活性化には、たんぱく質が要ります。最近はマクロビやビーガンなどをしている女子が多いですが、たんぱく質不足に陥るのでタンパク質摂取をお忘れなく。

ビタミンミネラルは、免疫細胞の合成と機能に重要です。とりわけビタミンA・ビタミンE・亜鉛・セレン・銅・マンガンは、免疫細胞の機能にダイレクトに関わってきます。

一見悪い印象があるコレステロールですら、免疫力には要るんです。免疫細胞のお役目が終わると、古い細胞を壊して新しい細胞にしないといけませんが、それにはたんぱく質だけでは足りません。細胞膜の材料は、コレステロールなんですよ。

では、どんな食事が良いのでしょう?義務教育レベルで習った、バランスの摂れた食事を思い出して下さい。忙しくてビタミンミネラルを配慮した食事まで無理、言う際は各種サプリメントなどで補給するのが一番です。

日本に居てありがたいのは発酵食品が豊富な点。醤油・味噌・漬物、身近ですよね。ビタミンミネラルが多いし、忙しくても外食や中食:スーパーのお惣菜とかで取り入れやすいでしょう?ただし、保存食なので塩分過多には注意しましょう。高血圧・腎臓病などで塩分制限が有る場合は、食事と同時に青汁や海藻のサプリメントを摂取すると、幾分吸収が防げます。

・代謝を上げる

体温が上がると、代謝が上がってくるので、ついで免疫力が増強出来ます。代謝には、基礎代謝(何もしていなくても生命維持に要るカロリー)や新陳代謝(組織のリニューアルに要るカロリー)、エネルギー代謝(運動に要るカロリー運動)に分かれます。免疫のリニューアルと新たな産生には当然、新陳代謝が活性化する必要があります。ですので、体温を上げて代謝も上がるようにしないといけません。なぜそうなるかと言うと代謝に関わる酵素が最も活発に働くのが36℃代の体温だからです。なのに最近は35℃代の低体温の人が多く、冷え性のみならず代謝も不活性化して免疫などがガタガタに成っているケースが多く見られます。

代謝を上げるには、ショウガやシナモンなど体温を上げてくれる食品を摂り、暖房の効いた部屋でアイスとか体を冷やすモノは避けます。

後は体温が明らかに上がる運動そして、湯船に浸かる入浴です。なお、運動しないと血流が行かなくなって死んだ血管=ゴースト血管が出来、血液が行き渡らず、いきおい免疫細胞も体の隅々まで届きません。忙しくても、なるべく階段を使うとか運動を取り入れましょう。

・自律神経がうまく働くように

この自律神経は、自らの意思で調節できません。交感神経は覚醒時と緊張時に優位で、仕事で緊張を強いられる時、スポーツ時などそうなります。副交感神経は安静時リラックス時で、体をリセットします。ですが、ストレスなんかあると、副交感神経有意に戻りにくくなるんですよ。危機は去ったのに。男性などで仕事以外で無駄にカリカリ・カッカしている人を見ますね。あれが悪い見本です。そうなると免疫がガタガタになるのです。その解消にはストレス解消ですね。休日は趣味、平日は移動中好きな音楽を聴くとか。発散法を見つけましょう。

加えて、ビタミンミネラル不足は、この自律神経の切り替えをうまくいかなくし、自律神経失調が加速させます。栄養にも気を配りましょう。

・腸内環境を良好に

散々CMでも流れているように、お腹に良い乳酸菌食品は大事ですよ。免疫力は670%は腸に依存しています。

ですので、腸内環境が良好であれば、免疫力が出来るのです。それには、水溶性食物でお通じを良くし、腸内細菌を善玉菌優勢にするヨーグルトなどの乳製品を摂ってください。なお、牛乳アレルギーの場合は漬物・味噌等発酵食品や由来の植物性乳酸菌が腸に効いてくれます。で、むしろ植物性乳酸菌のほうが動物性乳酸菌よりも、高塩分などの過酷な環境で増殖するので強いのだそうです。

あと、善玉菌は食物繊維をエサにして増えると最近の研究でわかってきました。痙攣性便秘では野菜は良くないですが、すりつぶして摂ると、腸をマイルドに刺激するのでオススメです。

・まとめ

マスクや手洗い、うがい、消毒は感染症には有効です。が、それ以上に日常生活で気を付ける事項を押さえて免疫力を上げる方が、得策だったりもします。

 

(ブログをお読みいただいた皆様へ)

“私たちは日々の健康を維持するために様々な活動をしております。
毎日の健康に役立つ情報を配信し社会貢献に努めて参ります。“

みんなの合同会社 一同

画像をアップロード

プロロム ヴォーダ商品紹介

セルビアで古くから飲み継がれた、
健康増進抑石温泉水。
プロロムヴォーダはスーッと染み入るような、くせのない飲み心地が特徴的な温泉水です。